管理栄養士の働き方blog

【「正しく食べる」をあたり前の毎日に】管理栄養士の会社、(株)フィッツプラスです。フィッツプラスで働いている管理栄養士の、様々な働き方や考えをアップしていきます。時々社長も登場します。

管理栄養士インタビュー~土谷千絵さん~

今回は、フィッツプラスで活躍している管理栄養士の方に、特別インタビューを実施しました!

f:id:joinfitsplus:20180920122518j:plain

管理栄養士の土谷さん

妊娠を機に退職をしたものの、社会と離れていってしまうのでは…と不安に思っていたと話す土谷さん。家にいると時間を持て余すことが多く、何かしたいと思っている時、フィッツプラスの求人を見つけたそうです。

その後、どのようにして育児と両立して働いているのでしょうか?

インタビューの様子をお届けします♪

 

仕事内容

食事アドバイス業務

特定保健指導

 

Q.当社で働くようになったきっかけを教えてください

f:id:joinfitsplus:20180920131939j:plain

”なんか面白そう!”と思い、2時間ぐらい悩んでから、主人が背中を押してくれたこともあり、すぐ応募しました(笑)

出産後、保育園に入れないことが分かっていたので、子供を見ながら、在宅で仕事ができることが魅力的でした。

 

Q.実際に、食事アドバイス業務をされてみていかがですか

食事アドバイスの件数をこなせるか、1つのアドバイスを時間内にこなせるかの不安がありました。ですが、徐々に時間のロスがないように工夫ができ、3ケ月程度で慣れました。最近では、目安時間よりも早くアドバイスができるようになっています。

子供が寝たタイミングなどを見計らってアドバイスするなど、隙間時間を活用しています。

次はこれを伝えてあげよう。次はこれとイメージができるようになって、その方の食事の内容が変わると、やりがいを感じますね。自分の中でも、アドバイスがマンネリしないように、次々と知識を蓄積しながら、お客さまのアドバイスをするように心がけています。

 >>>管理栄養士の私が「在宅」で仕事する理由 - (株)フィッツプラス 採用ブログ

 

Q.食事アドバイス業務に加えて、最近は特定保健指導の仕事も始めていらっしゃいますね!

f:id:joinfitsplus:20180920131802j:plain

授乳間隔があく時を見計らって、外での仕事として、特定保健指導を始めました。子育てで煮詰まるときも、外に出て仕事をすることで、リフレッシュになって、バランスがとれていますね。(笑)

お会いした対象者の方と打ち解けられたり、継続支援で成果が見えてくると、人の役に立っているという実感があります。

 

>>>管理栄養士だからできる! 家事も仕事もこなす主婦になれる働き方について - (株)フィッツプラス 採用ブログ

 

Q.食事アドバイス業務と特定保健指導。両方の仕事をしてみて、何か感じることはありますか

同じ会社での支援なので、栄養支援の方法がリンクしており、とても役立ってます。

食事アドバイス業務で色々な食事をみて、アドバイス」を返していることが訓練になり、特定保健指導の対象者へ、具体的な食事例や食事についてのアドバイスができていると感じています。

 

Q.フィッツプラスで働いてみていかがですか

f:id:joinfitsplus:20180920130705j:plain

食事アドバイスの際に疑問や不安があれば、すぐにリーダーに相談できますし、自分のアドバイスについてもフィードバックがもらえるので、在宅でも安心できますね。

また、店舗の管理栄養士とも、指導方針のやりとりができるので、一人でやっているのではなく、一人のお客さまに対し、チームでサポートしていることを実感できます。

 

Q.フィッツプラスの仕事のやりがいは何ですか

特定保健指導でお会いする方は、長期的なサポートになりますので、6ヶ月後の成果を見据え、ひとりひとりのお客様をじっくり見れることが楽しいですね。

食事はコツを覚えれば一生ものなので、パソコン上で出会った縁ですが、皆さんにコツ掴んでいただいて、「しっかり習慣づけて卒業していただきたいな」と思いながら、仕事をしています。

卒業したお客さまから、「土谷さんのおかけで、栄養バランスが分かるようになりました」とお礼をいただくと嬉しいですね。

ただ、お礼の言葉をいただくと、生半可な気持ちではなく、プロとしてきちんとした知識を伝えていかないと、とより気が引き締めまります。

 

 ーありがとうございました。これからも是非、”食事のコツ”をたくさんの方に伝えてください!

 

土谷さんも始めている食事アドバイス業務・特定保健指導についてはこちら♪

joinfitsplus.hatenablog.com

joinfitsplus.hatenablog.com

 

全国の管理栄養士さん、募集中!

fitsplus.co.jp

会社説明会を実施いたしました(2018年9月13日)

こんにちは!

フィッツプラス 採用担当の安藤です。

本日、フィッツプラスの会社説明会『管理栄養士の働き方セミナー』を開催いたしました。
ご参加いただいた方、どうもありがとうございました!

 

代表取締役社長 高橋 宏幸のあいさつ

 f:id:joinfitsplus:20180913123350j:plain


f:id:joinfitsplus:20180913123353j:plain

 

 

各事業部担当からの説明

f:id:joinfitsplus:20180913123411j:plain

f:id:joinfitsplus:20180913123414j:plain

f:id:joinfitsplus:20180913123417j:plain

 

次回のご案内

次回は、10月11日(木)10時からとなっております♪

 

⇒お申込みはこちら

 

次回もみなさまのご参加、お待ちしております!

 

 

 

\全国の管理栄養士、募集中!/

fitsplus.co.jp

 

 

会社説明会を実施します!(2018年9月13日)

こんにちは!

フィッツプラス 採用担当の安藤です。

今週9月13日(木)、フィッツプラスの会社説明会『管理栄養士の働き方セミナー』を開催いたします。

 

フィッツプラスでは、管理栄養士の皆様が「資格を活かして、働き続けること」をご支援していきたいと考えています。

・結婚、出産と育児、転勤、介護などで、今の仕事が続けられなくなってしまった…
スキルアップしたいけれど、今のお仕事ではそれが叶いそうにない…

 f:id:joinfitsplus:20180910190503j:plain

 

そんなお悩みを持つ方は、ぜひフィッツプラスでお仕事をはじめてみませんか?

フリーランスでバリバリ働きたい!仕事と家事を両立してバランスよく働きたい、スキマ時間で仕事をしつつ、スキル維持を図りたい… などなど、ライフスタイルに合った働き方が見つかります!

 

フィッツプラス会社説明会 管理栄養士の働き方セミナー

f:id:joinfitsplus:20180910190714j:plain

・日程:9月13日(木)

・時間:10:00~11:30

・会場:フィッツプラス オフィス会議室

・アクセス:〒104-0061 東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル11階

 (最寄り駅:日比谷線 東銀座駅より徒歩3分)

 

 

お申込み

下記フォームよりお申込みください

docs.google.com

 

みなさんのご参加をお待ちしております!

 

 

 

\全国の管理栄養士さん、募集中!/

fitsplus.co.jp

食事アドバイスアプリご利用のお客様からの、喜びの声をご紹介!

こんにちは。

フィッツプラス メディア担当の高橋です。

 

今回は、在宅管理栄養士のみなさんが活躍中!フィッツプラスの食事アドバイスアプリをご利用されたお客様からの、喜びの声をご紹介いたします♪

 

>>会社説明会を、月1回実施中!ご参加お待ちしております♪<<

 

Tさん(30代女性)

f:id:joinfitsplus:20180905191424j:plain

今日までの2週間ありがとうございました!
知らなかった知識をたくさん教えて頂き、ダイエットのための食べ方が以前よりも分かって来たように思います。
目標体重までは長いダイエットになる予定ですが、これを機に、根本的な体質改善を目指して頑張って行こうと思います。(14日間チケット利用)

 

Yさん(40代男性)

f:id:joinfitsplus:20180905191304j:plain

2週間大変勉強になりました。トレーニングを頑張っているのに、夜も食べないのに、なぜ体重が落ちないのか?と疑問に思っていましたが、解決できてスッキリしました。

色々と理論で説明してもらったので、とても分かりやすかったです。本当にありがとうございました。(14日間チケット利用)

 

 

Mさん(30代女性)

f:id:joinfitsplus:20180905192420j:plain

本当に2ヶ月間ありがとうございました!とても勉強になることを教えて頂き、私の食事に対する考えは大きく変わりました、●●さん(担当管理栄養士名)のおかげです!

この方法であれば長く続けていけると思える、私にぴったりのダイエットでした。今後も食事に悩む事があったら相談させて頂きたいです!(60日間チケット利用)

 

食事コメント業務は、お客様のライフスタイルを変え、行動変容へとつなげる素敵なお仕事です。

コメント内容や、お声がけひとつひとつを工夫することで、着実にお客様のお食事は良い方向へと変わっていきます!

 

そんなやりがいのあるお仕事を、一緒に始めてみませんか?

ぜひご応募お待ちしております!

 

完全在宅でOK!全国の管理栄養士さんを募集中です!

fitsplus.co.jp

 

\月1回の会社説明会を実施中です!/

fitsplus.co.jp

 

 

短大に入学した私が、管理栄養士になるまで

こんにちは!フィッツプラス 管理栄養士の猪木です。

今回は、私が管理栄養士になるまでのことをお伝えしたいと思います。

 

\管理栄養士になるには?こちらもご覧ください!/

joinfitsplus.hatenablog.com

 

私がなぜ管理栄養士を目指したか?

というと、やはり

・ダイエット

・減量

・栄養

ということに、とても興味があったからです。

(かっこいいように聞こえますが、「最初から管理栄養士になるぞ!」と思っていたわけではないのです。(笑))

 

栄養に興味を持ったきっかけ

f:id:joinfitsplus:20180823152509j:plain

 

中学生の頃、

『なんだか、太ったね』

『前よりも太ったよ』

ということを、厳格な父親と、気になる異性から言われた経験があります。

自分が太っているなんて考えてもいなかったので、深~く傷つきました(涙)

 

f:id:joinfitsplus:20180823152933j:plain

そこから、いわゆる”食べないダイエット”や、りんごダイエットなど”の〇〇だけダイエット”など、むやみやたらに取り組みました。

もちろん、成長期の無理なダイエットが成功するわけもなく、体重は変わらず…。

 

『どうせ私は太ったままか…』

と諦めかけていたところ、

1日3食、普通に食べて、ストレスなく遊んでいたら、何と5kgも痩せることができたのです!

ちょうど、高校3年生の終わりの頃です。

 

f:id:joinfitsplus:20180823153911j:plain

 

今、冷静に考えると、”成長期には、成長に必要な栄養を貯めるため太りやすく、成長期が終わると、女性らしい身体になるために使われる”

という経過は普通の事なのですが、 

当時の私にとっては、

食べても痩せる!という奇怪な現象に、

これはなんだ?!と衝撃を受けたのを覚えています。

 

栄養士から、管理栄養士へ

f:id:joinfitsplus:20180823154225j:plain

そんな自身の経験もあり、栄養士資格を取得するため、短大に進学。

その後、より学びを深めるため、4年制の管理栄養士課程へ3年次編入をし、管理栄養士資格を取得しました。

 

栄養学や代謝、生理学などを学び、あの頃の自分の中で起きていた奇怪な現象を、するすると解明して行けたのが快感だったことを覚えています。

 

栄養学は楽しい、おもしろい!

今では多くの人に、

食べても痩せる!

食べた方が痩せる!

という、栄養学の素晴らしさを伝えるお仕事をしています。

 

f:id:joinfitsplus:20180823154558j:plain

 

管理栄養士のお仕事、とてもやりがいのあるお仕事です♪

私のように、短大から編入して取得するルートもありますので、ぜひ目指してみてくださいね!

--------------------------------

猪木さんのお仕事紹介はこちら↓↓ 

 

joinfitsplus.hatenablog.com

 

joinfitsplus.hatenablog.com

--------------------------------

 

\全国の管理栄養士さん募集中!/

fitsplus.co.jp

委託給食会社の栄養士から、管理栄養士になるには?

こんにちは。管理栄養士の仁科です。

今日は、短大卒の私が、管理栄養士の国家試験に挑むまでをお話ししたいと思います。

 

\栄養士から管理栄養士になるには?こちらもご覧ください!/

joinfitsplus.hatenablog.com

 

私は、お弁当屋さんの栄養士を2年経験して実務経験を積み、その後、委託給食会社の栄養士として勤務している間に、働きながら勉強して管理栄養士になりました。

委託給食会社を退職した後は、キャリアアップのため、介護老人保健施設老健)の管理栄養士になりました。

f:id:joinfitsplus:20180823133437j:plain

 

管理栄養士になるには、4年制の管理栄養士養成課程に入学すれば、卒業と同時に受験資格を取得することができ、そのまま国家試験に挑むことが出来ます。

しかし、専門学校や短大の場合、栄養士の資格しか取得できないため、まずは管理栄養士試験の受験資格を得るために、実務経験3年という茨の道を通らねばなりません。

※私が管理栄養士の受験資格を得た頃は、2年の実務経験でしたが、現在は3年実務経験が必要です。

 

 

管理栄養士を目指したきっかけ

委託給食会社に勤務している時には、

 

「ココアパウダーが砂糖入りではなく純ココアではないと困るからすぐに用意して!」

「メロンはマスクメロンじゃないとダメなのよね、探してきてもらえる?」

 

というような、いわゆる”お遣い”にもすぐ応じるというようなことがあり、厨房業務に加えて、雑用も多くしていた気がします。

 

f:id:joinfitsplus:20180823133720j:plain

 

その代わり、職場の結束は堅く、「何としてでも仕事をやりとげよう、食事を時間までに提供しよう!」という部活動のような楽しみがありました。

(苦労も多かった委託給食で一緒に働いた人たちとは、今でも仲良しです♪)

 

そんな楽しい毎日でしたが、ある時に私は思い立ちました。

私が管理栄養士になったら、患者様や利用者様に寄り添う、もっと身近な人になりたい。

そう思ったところから、管理栄養士国家試験(=国試)突破に向けて、私の猛勉強が始まりました。

 

 

挑んだ国試はなんと4回!

栄養士課程の私の場合、病理学のような科目がなかったため、国試に向けて本を購入し、1から勉強です。

国試向けの講習にも、仕事が休みの時には参加していました。

 

ただ、委託給食会社だったため、早番・日勤・遅番があり、日曜祝日も関係ないシフト制。

スケジュールのやりくりや、体力との兼ね合いで、1回目は想像通りの不合格…。

 f:id:joinfitsplus:20180823134640j:plain

 

より一層勉強して挑んだ2回目では、頑張りすぎていたのか、日本語なのに問題文に出てくる言葉が理解出来ない状態もありました。

「もう諦めようかな…?」

そんな思いが募る日もありましたが、若い時ほど、悔しい思いをすると頑張れるようです。

 

 f:id:joinfitsplus:20180823134400j:plain

 

そこからもう2回、国試に挑んだところ

4回目には、合格率19%の難関を突破しました!

 

 

国試勉強をしながら感じた”管理栄養士”

f:id:joinfitsplus:20180823134644j:plain

 

国試勉強で思ったことは、人間の身体の成り立ちや給食管理業務や衛生管理について幅広く勉強する中で、点として存在したものが線になり繋がって考えられるようになったことです。

栄養管理をする、ということは、こういうことを身に着けるべきなのかと、勉強しながら理解できました。

 

栄養士として給食を作ることは、最終的には患者様や利用者様の口に入るところから安全に排泄されるまでがお仕事です。

そこで誤嚥や嚥下がしづらくないように工夫し、値段や季節の献立を考慮し、衛生的な調理室で、ジャムおじさんのように「おいしくなあれ」とスタッフが願って作ることです。

 f:id:joinfitsplus:20180823135019j:plain

 

管理栄養士の場合、さらにそれが人体でどのように反応し、はたらくのかを理解し、さらに、対象者様をより健康にするスキルが求められます。

栄養士の知識では、確かに人様の栄養管理できないことを痛感しました。

 

栄養士でも、もちろんお仕事はありますが、都道府県資格の栄養士と、国家資格の管理栄養士では、お給料面・仕事面においても格段の差がある場合が殆どです。

私は国家試験の勉強を通して、その理由を実感することができました。 

 

国試を突破した今、思うこと

f:id:joinfitsplus:20180823135204j:plain

 

委託給食会社の仲間たちや家族の応援、そして自分の頑張りがあって合格出来た国家試験は、逆にすんなり合格出来なくて良かったなと、今になれば思えます。

資格は、努力して得ると、人への感謝の心と自信、創意工夫が得られるのだと思います。

 

日々、栄養士として働いているみなさん。

茨の道ではありますが、ぜひ管理栄養士へのステップアップも検討してみてくださいね。

 

 

\パソコン1つでOK!/

 

管理栄養士としてスキルアップ!特定保健指導のお仕事について

こんにちは、管理栄養士の土谷です!

今日は特定保健指導のお仕事についてご紹介いたします。

 

😊栄養指導の仕事をしてみたい…

😏特定保健指導の分野に興味がある…

😐長らく現場を離れているけれど、管理栄養士の資格を生かした仕事を探している…

 

そんな方は、ぜひご参考にしてください!

 

主婦も仕事も!そんな方もこちらも↓↓

joinfitsplus.hatenablog.com

 

特定健診・特定保健指導とは…

 平成20年から40歳以上75歳未満の被保険者・被扶養者に対してメタボリックシンドローム内臓脂肪症候群)に着目し、生活習慣病予防のための健診・保健指導です。

その特定保健指導を実施できるのが医師・保健師・看護師、そして私たち管理栄養士と定められています。 

f:id:joinfitsplus:20170718111155j:plain

内臓脂肪の減少につながるためにはどうすればよいのか、検査数値から対象者様の状況を把握し、それを考慮した上で、食生活や生活スタイルを伺いながら半年間改善サポートをするのが管理栄養士の仕事となります。

 

未経験でもスタートできた!

特定保健指導は始まってから10年弱、経験者も増えてきたことから、求人欄を見ると経験者を求む…との記載が。

未経験の私には、やりたいけれどできないという見えない壁が存在していました。

 

そんな時、ネットで見つけたのが「在宅」の管理栄養士募集!

しかも特定保健指導の仕事ができるという内容!

子育て中の私には、まさに願ったり叶ったりの内容ですぐに応募しました。

f:id:joinfitsplus:20171108180024j:plain

お仕事を始める前には制度や支援方法などゼロから特定保健指導の内容を学べる研修がありますので、安心して仕事がスタートできました。 

 

>>「子育て中」にできる管理栄養士の仕事ってどういうもの? - (株)フィッツプラス 採用ブログ

 

私の仕事内容
  • フィッツプラスから案件の依頼がくる
  • 対象者様へご連絡し、面談日程のアポイントをとる
  • 面談日前日までに面談の準備をする
  • 面談当日に指定先へ訪問し、約40分間程度の面談をする
  • 面談後に専用フォームから報告書を提出する
  • 面談後の半年間、アプリや郵送で継続支援(成果の確認と改善点のアドバイスなど)をする
  • 半年後の最終支援日に専用フォームから結果を報告する

 f:id:joinfitsplus:20170718111758j:plain

面談で聞き取った内容は、面談後の継続支援時に使う大事な情報源です。

対象者様と直接お会いするのは初回面談時だけなので、この場で対象者様の生活スタイル、食嗜好、趣味の話など、いろいろなことを聞いておきます。

いろいろなことを聞いておくことで、継続支援時に適切なアドバイスをすることができます。

限られた時間の中で聞き取る力や、継続支援中のモチベーションを維持したまま、サポートをすることも今後の重要な課題です。

 

管理栄養士としてスキルアップできた!

未経験から始まった私ですが、今や100名を超える対象者様と面談し、管理栄養士としての実績を増やすことができています。

 f:id:joinfitsplus:20180816170002j:plain

 少しの気づきをサポートすることで、みるみる減量に向かっていき、「今度いつ来てくれるの?検査数値改善したよ!」と言われることも。

人の役に立てたのかな?と嬉しくなる瞬間です。

 

私の今後の課題は、食事に加え、運動の指導もできるようにスキルアップしていくことです。

 

管理栄養士として、これからもお仕事を頑張っていきます!

 

 

全国の管理栄養士さん募集中!

fitsplus.co.jp