株式会社フィッツプラス採用blog

株式会社フィッツプラスの管理栄養士採用blogです

コラム執筆の仕事って?

こんにちは。管理栄養士の佐々木です。

 今回は私が感じたメディアのコラム執筆のお仕事の魅力について紹介をしたいと思います。

 

 

 

コラム執筆のお仕事は記事の締め切りまで自分のペースで好きな時間に取り組めるので、食の知識を活かしてマイペースにお仕事をしたい方にはかなり魅力的なお仕事ですよ☆

 

 

 

私は平日の空いた時間を利用して記事を作成することが多いのですが、このお仕事を始めてからは時間の使い方が以前の自分よりも上手くなったような…そんな気がしています。

f:id:joinfitsplus:20171107185501j:plain

 

 

メディアのコラム執筆のお仕事をするときに記事の内容に間違いがないかを教科書や栄養に関する書籍、ネットなどで調べて確認しているのですが、その過程で知識の再確認になったり、知らなかった知識を得るきっかけになっています。

 

 

▼在宅でできる仕事をもっと詳しく見る

joinfitsplus.hatenablog.com

 

 

 

コラムの執筆は読んでいただいた方にわかりやすく、役立つような内容を文章で伝える難しさも感じますが、たまにヒット記事が出た時は本当に嬉しいですね!!たくさんの人に読んで頂いたんだなとすごくやりがいを感じます。

 

 

ぜひ、コラムの執筆にチャレンジしてみてくださいね♪

 

\自分のペースでしっかり稼ぐ!/

仕事をしながらでもスキルアップする方法って?

こんにちは、管理栄養士の仁科です。

 

joinfitsplus.hatenablog.com

 

今日は、私が栄養士として短大を卒業してからどのように

色々な資格をとっていったかをご紹介します。

 

最初に勤めたのはお弁当屋さんの栄養士でした。

 

栄養士で実務経験を2年積んでいる間に、調理師は1年の実務経験があれば

試験を受けられるので先ずは、調理師試験を受けて資格を取得しました。

 

それから、企業に宅配するお弁当屋さんは、スーパーに惣菜も卸していたので

三級惣菜管理士の資格を勉強し、必須となる講習会が1回~2回ありそれを受講

して試験に臨み合格しました。

今は、Webで講習会が受けられる時代ですが当時は東京会場まで参加して

必須講習を受けて受験でした。

 

人間、資格を取得するともっと上を目指したくなるものです。

 

f:id:joinfitsplus:20171107163417j:plain

 

そこでお弁当屋さんを三年で辞めて委託給食会社に転職しました。

最初は特養の老人ホームに派遣され、90名位の入居者様に調理や材料を

発注する仕事を覚えました。

 

次に産婦人科・内科・整形外科・人間ドックを行っている

病院に派遣され、普通食から流動食、糖尿食、肝臓食、腎臓食、産科食、人間ドック

の食事を展開する献立作成と病態の調理と病態の発注を覚えました。

 

委託会社の場合、新しい委託先病院などを取得すると主任栄養士が派遣され

応援体制で最初は望むので総合病院の仕事も垣間見ることが出来ました。

もちろん自分が所属する病院もおろそかにしないでHELPに行くのですよ。

 

 

委託会社にいる間にめでたく管理栄養士に受かりましたので、その後お礼奉公をかねて合計5年委託会社に所属後、直営の社会福祉法人の特養に転職しました。

 

今度は咀嚼学会が運営する健康咀嚼指導士を勉強し資格を取得しました。

 

そして現在子供が成長するに従い、習い事やスイミングなどをさせるのに在宅で出来る仕事がないかなと探していたときに、

 

スキルアップも可能でWebで様々な講習を受けさせてもらえるフィッツプラスの仕事を見つけました。

 

f:id:joinfitsplus:20171107163447j:plain

 

なんと副業もOKなのでフィッツプラスの特定保健指導・ブログのほかに、産婦人科のアルバイトもこなして毎日を充実して資格を生かして働いています。

 

子育てする管理栄養士の皆さんフィッツプラスがいいですよ♪

 

 

\自分のペースでしっかり稼ぐ!/

管理栄養士になるには?

みなさん、こんにちは!管理栄養士の草野です!

 

前回は、私の管理栄養士になろうと決意したお話しをしました。

joinfitsplus.hatenablog.com

 

今日は、その後どうやってその夢をかなえていったかをお話しします。

 

管理栄養士になると決めてから、管理栄養士の受験資格が取れる大学を受験し、進学しました。

 ですが、大学に行けたからと言って安心できません。

学校を卒業した後、国家試験をパスしないと管理栄養士にはなれないのです。

 

私は試験が苦手です(涙)

 

自信がなかった私は、大学受験が終わってから早速、夢を掴むため、国家試験の過去問をひたすらやりまくりました

通学時間や学校が終わってからバイトまでの時間を使って毎日3~4時間ぐらい勉強しました。

 

f:id:joinfitsplus:20171107114148j:plain

 

 

 

その結果、無事に試験は1発勝負で合格できました!

 

やはり、早くからなりたいものを明確にして、そのために準備しておくことは大事だと実感しました。

 

また具体的に管理栄養士になる方法としては、

方法①

栄養士養成学校 (大学・短大・専門学校)を卒業

 ↓  

栄養士免許を取得

 ↓

実務経験

 ↓

管理栄養士国家試験を受ける

 ↓合格!

管理栄養士になる☆

 

 

方法②

管理栄養士養成学校(大学・短大・専門学校)を卒業

 ↓

管理栄養士国家試験を受ける

 ↓合格!

管理栄養士になる☆

 

私は、栄養士養成学校の大学を経て管理栄養士になりました。

そこでは、選択すれば、教員免許も取れます。

 

大学の友人の中には、大学卒業後実務経験をし、産休・育休中に勉強して、見事国家試験をパスし、管理栄養士の資格を持って職場復帰した人もいます!

 

いかがでしたか?

是非みなさんも管理栄養士にチャレンジしてみて下さいね☆

 

 

 

\自分のペースでしっかり稼ぐ!/

管理栄養士になろうと思ったきっかけは?

みなさん、こんにちは!管理栄養士の草野です!

 

今日は、私が管理栄養士になろうと思ったきっかけについてお話ししたいと思います☆

 

管理栄養士になりたいと明確に決めたのは高校3年生でした。

それまでの私は、英語が好きだったので、外国語大学か英文科へ進もうと思っていました。

 

でも、ふと思ったのです・・・

外国語大学か英文科へ行って将来なにになろうと・・・

CA?→華やかな世界でやっていけるかな?

憧れの通訳?→かっこいいけど自信がない

企業の海外部門?→帰国子女や留学経験者に就活で負けそう

英語の教師?→英語を教えるのはいいとして、クラスをまとめたりできるだろうか

 

 f:id:joinfitsplus:20171101141514j:plain

 

そんなとき、学校で、「将来何になりたいかを考えよう!」という授業がありました。

それは、幼い時からの自分を思い起して、自分がどんな人間で、何が好きかを書いていき自分に適したなりたいものを探るというものでした。

 

私が書いたのは 

小学生→お菓子作りが好き

中学生→家族に作った料理を食べてもらうのが嬉しかった

高校生→ダイエットのためカロリーに興味あり

 

食材の栄養や効果を知るのが楽しい

 

私は「食」が好きなんだということに気づきました!

「食」に携わる仕事を調べると、英語の仕事とは違うワクワク感がありました☆

 

その時、私は管理栄養士になろうと強く思いました!

 

みなさんも一度、自分を見つめ直し、自分がトキメクものを見つけてみてください。

それが同じ管理栄養士だったら嬉しいです♪

 

次回は、管理栄養士にどのようになっていったかをお話ししたいと思います。

お楽しみに☆

 

\自分のペースでしっかり稼ぐ!/

フリーランスで働く管理栄養士のお仕事

こんにちは、管理栄養士の仁科です。

 

今日は、フリーランスで働く管理栄養士になってどのように充実した毎日が

送れるようになったかをご紹介します♪

 

joinfitsplus.hatenablog.com

 

一番の特徴は、正社員と違い拘束時間がなく自分で働く時間を選べること。

 

 

小学生の子供を持つ親としては、可愛い子供たちが笑顔で楽しく学校に通えて

子供が今日一日あったことを話すのをきちんと解読しながら聴いて「お母さんに

話せてよかった」と思ってもらいたいですよね。

 

f:id:joinfitsplus:20171101135925j:plain

 

正社員の仕事を辞め、在宅で出来る仕事はないだろうかと探していたときに

出会ったのがフィッツプラスの特定保健指導のお仕事です。

 

フィッツプラスの場合、研修を家のPCで受けることが出来て、スキルアップに繋がる

講習も用意されています。更に、分からないことや困ったときには本部にいる社員の皆さんが親切丁寧に教えて下さるのも魅力の一つです。

 

フリーランスで働く場合は、収入が定まらないとご心配される方もいるかもしれません。

 

でも、自分自身が焦らなくなることでイライラが減り、管理栄養士としての仕事らしい

特定保健指導の仕事をすることで誇りを取り戻し、自分の趣味もする時間がとれて子供たちの成長もしっかり自分の眼で実感できたら、お金にはかえられない幸せを得られることってかなり幸せなことだと思いませんか?

 

フィッツプラスの場合、慣れてきたらちょっと遠方まで行って事業所面談などの人数の多い特定保健指導のお仕事を選択することも出来ます。その場合は、二人目から収入が増えます。

 

更に、本部の方が違う仕事をご紹介下さり、私はライターとしてブログを担当させて頂きました。文章を書くことが子供の頃から大好きなのでブログを書くことはとてもたのしいです。

 

フィッツプラスの場合副業もOKですから、もちろん副業もしています。

フリーランスになると今まで気が付かなかった地元での管理栄養士のお仕事にもご縁が出来て頼まれたりします。

 

その時は、フィッツプラスでの最新の研修を受けさせて頂いている知識がかなり役に

立ちます。栄養指導などは、フィッツプラスの特定保健指導で色々なタイプの方と初回面談しているおかげで、この人はどのように悩んでいるのだろうか。どこまでが境界線で話を聞いてもらえるのだろうかが察せるようになります。

 

 

どの方も、栄養指導を経験したことがあるわけではありません。きっかけとなるポイントをつかめれば、「栄養指導をうけてみて良かった」という感謝の言葉と笑顔で帰られる被保険者の方を見送るときはこちらも自然と笑顔になります。

 

笑顔と笑顔がつながっていくフィッツプラスの特定保健指導の仕事を見つけられて本当によかったとおもいます。

 

自分の努力次第でお金を増やすことも楽しい時間ももてるフリーランスの仕事は、今の私にはぴったりです。ぜひ、あなたもフィッツプラスで働いてみませんか♪

 

\自分のペースでしっかり稼ぐ!/

栄養士から管理栄養士になるには?

こんにちは。管理栄養士の仁科です。

 

今日は、短大卒が国家試験に挑むまでをお話したいと思います。

 

joinfitsplus.hatenablog.com

 

管理栄養士になるには、四年生の管理栄養士養成課程を選択すれば、卒業と同時に国家試験に挑むことが出来ますが、専門学校や短大を卒業して管理栄養士になるには、実務経験3年という鋳薔薇の道を通らねば受験資格も得られません。

 

私が管理栄養士の受験資格を得た頃は、2年の実務経験でしたが、現在は3年実務

経験が必要です。

 

 

私は、お弁当屋さんの栄養士を2年経験し実務経験を積み、委託給食会社の栄養士として勤務している期間に働きながら勉強し管理栄養士になり、ステップアップして施設の管理栄養士になりました。

 

栄養士でも、もちろんお仕事はありますが、世の中厳しいもので都道府県資格の栄養士と国家資格の管理栄養士ではお給料面、仕事面においても格段の差がある場合が殆どです。

 

例えば、基本給が違います。そして施設や病院での場合、早番・日勤・遅番があり、日曜祝日も関係ないシフト制が殆どです。もちろん、管理栄養士もその施設や病院によりシフト制で交代勤務をこなすこともあるでしょう。

 

病院の委託に勤務しているときには、「ココアパウダーが砂糖入りではなく純ココアではないと困るからすぐに用意して!」「メロンはマスクメロンじゃないとダメなの」というようにお使いにもすぐ応じるというようなことがありました。

 

その代り委託側の結束は堅く、「何としてでも仕事をやりとげよう」という部活動のような楽しみがありました。一緒に苦労した委託給食で一緒に働いた人たちとは今でも仲良しです。

 

そこで奮起です!私が管理栄養士になったらもっと、患者様や利用者様の身近で寄り添う人になりたい。と思って猛勉強が始まりました。

 

f:id:joinfitsplus:20171027135518j:plain

 

 

栄養士過程の場合、病理学のような科目は学生時代になく本を購入し1から勉強です。管理栄養士国家試験の講習にも仕事が休みのときに参加しました。でも、2回目

では、日本語なのに問題文に出てくる言葉が理解出来ない状態でした。諦める?そんな思いが募る日もありましたが、若い時ほど悔しい思いをすると頑張れるようです。

 

 

4回目には合格率19%の難関を突破しました。

 

 

国家試験勉強で思うことは、人間の身体の成り立ちや給食管理業務や衛生について、そして栄養を管理することの知識が点として存在したものが線になり繋がって考えられるようになったことです。栄養士の知識では確かに人様の栄養管理は管理できないことが分かりました

 

給食を作ることは最終的には患者様や利用者様の口に入るところから安全に排泄されるまでがお仕事です。そこで誤嚥や嚥下がしづらくないように工夫し、値段や季節の献立を考慮し衛生的な調理室で、ジャムおじさんのように「おいしくなあれ」とスタッフが願って作ることです。

 

給食スタッフや家族の応援と自分の頑張りがあって合格出来た国家試験は、すんなり合格出来なくて本当に良かったと今になれば思えます。

 

資格は努力して得ると人への感謝の心と自信と創意工夫が得られるようです。

 

\自分のペースでしっかり稼ぐ!/

在宅でできる管理栄養士の仕事ってなにがある?

みなさん、こんにちは!管理栄養士の草野です!

 

今日は、私がフィッツプラスでしている様々なお仕事の中でも在宅でできるお仕事を紹介したいと思います☆

まずは、私がフィッツプラスでしている在宅のお仕事とその仕事内容を簡単に書いてみます。

joinfitsplus.hatenablog.com

 

食事コメント→お客様の召し上がったものの写真を見て食事のアドバイスをするお仕事

 

アポ取り→健康診断の結果を基に健康保険組合から保健指導の実施を依頼された方に生活習慣病が進行しないために保健指導をお受けするよう勧めるお仕事

 

次に私が生活の中でどのようなタイミングでお仕事しているかをお話しします。

 

食事コメントをするタイミング・・・・

子供を幼稚園に送ってからと迎えに行く前子供が寝てからコメントしています。

 

アポ取りをするタイミング・・・・

スキマ時間でちょこちょこやっています。

 

f:id:joinfitsplus:20171027132959j:plain

 

 

私は、管理栄養士としての仕事がしたくても、子育てとの両立を難しく感じていました。

 

でも、フィッツプラスの在宅ワークなら、負担なく、仕事と子育てのバランスが取りやすく、どちらも楽しんでできます

 

 

子育て、介護などで外に仕事に出にくい方、スキマ時間で副業したい方

 

是非その資格を活かしてみて下さい☆

 

 

\自分のペースでしっかり稼ぐ!/