株式会社フィッツプラス採用blog

株式会社フィッツプラスの管理栄養士採用blogです

【参加無料!】管理栄養士の働き方セミナーのご案内!/フィッツプラス

こんにちは!

フィッツプラス 採用担当です!

 

本日は、毎月フィッツプラスで開催されている「管理栄養士の働き方セミナー」のご案内です!

f:id:joinfitsplus:20170818144946p:plain

 

 

 

フィッツプラスでは、

仕事プライベートの両立を叶えたい

管理栄養士のみなさんを応援します!

 

 

f:id:joinfitsplus:20170815184428p:plain

 女性だからこそライフスタイルの変化に不安を感じていませんか?

結婚や出産、子育て、介護など…ライフスタイルが変化しやすい

女性だからこそ将来の不安は大きいもの。

 

😔管理栄養士の資格を取得したけれど、活かしきれていない…

 

😣子育て中だけれど、空いた時間を使ってもっとお仕事がしたい…

 

😵家事も子育ても両立してお仕事がしたい…

 

😫もっと自分らしく「管理栄養士」の資格を活かして働きたい!

 

 フィッツプラスでは全国の管理栄養士のみなさんに

今よりももっと資格が活かせる場所をご提供しています!

 

🙆子育ても家事も両立しながら

🙆空いた時間を活用!

🙆完全在宅

でお仕事をご紹介しています!

 

あなたにぴったりの働き方が見つかるはず!!

まずは、セミナーに参加してみませんか?無料で参加が可能です!

 

 ▼詳細は画像をクリック

f:id:joinfitsplus:20170815140038p:plain

 

 

 フィッツプラスにご登録いただいている管理栄養士さんの働き方をご紹介します!

自分らしく働きたい!

子育てしながらでも仕事がしたい!スキルアップしたい!

空いた時間を有効活用したい!

そんな想いをもった管理栄養士のみなさんが活躍しています!

 

\全国でご登録している管理栄養士さんの働き方もご紹介/

 

joinfitsplus.hatenablog.com

 

joinfitsplus.hatenablog.com

 

joinfitsplus.hatenablog.com

 

 パソコンが1つあればお仕事ができる時代!

ぜひ、管理栄養士の資格を活かしながら

フィッツプラスでお仕事してみませんか?

 

\\みなさまからのご応募お待ちしております!!//

管理栄養士の本当の難易度ってなんだと思いますか?

こんにちは!

管理栄養士の土谷です。

 

今回は管理栄養士の難易度についてお話したいと思います。

f:id:joinfitsplus:20170816190753j:plain

 

私が管理栄養士になったのは5年前

それまでは栄養士資格しか持っておりませんでした。

 

卒業したのが管理栄養士養成の大学ではなかったため、

受験資格が得られるためには3年間の実務経験が必要だったのです。

 

当時、早朝~夜遅くまでの病院勤務をしながらの勉強はとても難しかったのを思い出します。

 

もちろん、現在そんな過酷な中でもしっかり勉強できる方もいらっしゃるでしょう・・

でも私には難しかったのです。

 

▼保育園で働いていた管理栄養士さんも紹介中!

joinfitsplus.hatenablog.com

 

 

在学時代から栄養指導ができる栄養士になりたい!と思っており、

栄養士の上の資格である管理栄養士を取ることが最大の目標ではありましたが、なかなか合格の壁は高く何度も失敗をしました

 

年々、合格率は高くなってきている傾向にはありますが

数年前は全体でも合格率が30%程度の時期もありました。

 

実際に平成29年度(厚生労働省発表)

の合格率を見ても

全体で合格率54.6%

内訳は、

管理栄養士養成課程(新卒)が92.4%  <現役強し!>

管理栄養士養成課程(既卒)が18.4%

栄養士養成課程(既卒)が19.3%

 

 

私は栄養士養成課程(既卒)。

実務経験をしている間にも法の改定や国の健康事業の調査結果も年々変わり、その都度試験対応しなければならず、最新の情報が必要でした

 

ちょうど行き詰っていた頃、

病院を退職したのをきっかけに一年発起!

今しかないと勉強に本腰をいれました。

私は最新の情報が得られ、効率よく学習ができるCD通信学習と

会場講義の両方ある会社を選び受講しました。

そして合格することができたのです。

 

今、思い返してみると、

転職に苦労しなかったのも、

フィッツプラスの在宅の仕事ができているのも

この資格があったからこそだと思っています。

 

 

これはどの資格にも言えることだと思いますが、

難易度はその人のやる気や潜在的な力にもよっても捉え方が異なりますよね

 

例えば少しだけ勉強すればできる人もいれば、

毎日猛勉強の末できる人もいるでしょう。

たとえいい大学を出たからといって早く取得できるというものでもないかもしれません。

どの大学(専門学校)を出ようが、どの職場で働いていようが、目指すのは皆同じ管理栄養士です。

2年制栄養士過程を卒業していて、実務経験などの条件をクリアすれば年齢に関係なくいつ目指してもいい資格です。

 

私にとっての難易度の高さは

その資格をとることはもちろんでしたが、最近は取得後の活かし方が一番難易度が高いのかもしれないなと、感じるようになりました。

 

管理栄養士の働く場は広がり、求められる能力も日々高くなっています。

取り残されないようにするためにも与えられた仕事を大切に行っていきたいと思います。

 

 

在宅のお仕事は、副業にもオススメです!

 

こんにちは。管理栄養士の中尾悠希です。

今日は私がフィッツプラスの在宅のお仕事

出会うまでのお話ししたいと思います。

 

結婚を機に前職を辞めてから、

フィッツプラスの在宅のお仕事に出会うまでは、少し時間がかかりました。

 

結婚してからすぐは、外にパートとして働こうと仕事を探していました。

管理栄養士の資格を活かしたいとは考えていましたが

なかなか自身の条件に合うパートが見つからず、別のお仕事をしていました。

 

その後妊娠・出産を考え、パートのお仕事をしながら、

在宅でできる管理栄養士のお仕事としてフィッツプラスのお仕事を始めました。

 

在宅ワークで働いている管理栄養士さんをご紹介!

joinfitsplus.hatenablog.com

 

 

パートがない日は、家事をしていましたが、

隙間時間もたくさんあったため、フィッツプラスのお仕事は

ちょっとしたお小遣い稼ぎになりました。

 

f:id:joinfitsplus:20170815175703j:plain

 

 

少しでも管理栄養士の資格を使って働いていることに、

日々の生活のモチベーションもアップにもなりました。

(先日お話ししたように妊娠期間・子育て中の今も、時間を見つけてお仕事が出来ています。)

 

働く時間や、金銭面など様々な理由から、

管理栄養士の資格を保有していても、そのお仕事を出来ないこともあると思います。

 

フィッツプラスの在宅でのお仕事は、管理栄養士の資格を使って、空いた時間に働けますので、副業にもオススメです。

 

ぜひ一緒に資格を活かしながらお仕事してみませんか??

資格が活かせる働き方って?「在宅ワーク」の魅力をご紹介!

こんにちは!

管理栄養士の藤井歩です。

私はフリーランスの管理栄養士として、

主に在宅ワークを中心に働いています。

今回は在宅ワークでも資格がいかせる働き方についてお話しします。

 

f:id:joinfitsplus:20170812134204j:plain

 

 

管理栄養士の資格を持つ方には女性が多いかと思います。

女性は結婚、妊娠(妊活)、出産、育児、介護など…

人生において様々な変化がありますので、

働きに出たくても働けないという方が多くいらっしゃると思います。

 

実際に、私も大学卒業後は高齢者施設や福祉関係の企業などで

管理栄養士として働いていましたが、

結婚を機に退職し、一時期は管理栄養士の職を離れていました。

 

育児に専念しつつも、

「管理栄養士の資格を生かして働きたい!」

という気持ちがあり、在宅でも資格を生かせるような仕事を探していました。

そんな時、インターネットで見つけたのがフィッツプラスのお仕事です。

 

フィッツプラスのお仕事で、私が主におこなっているのは

🍴毎食の栄養アドバイス業務

🙋特定保健指導

✏️特定保健指導の予防レシピコメント作成

です。

 

他にも、単発のお仕事を頂く事もあります。

フィッツプラスの在宅ワークでは、

ライフスタイルに合わせた仕事量や

時間を調整する事が出来るので、

仕事・家事・育児を無理なく両立できています。

また、サポート体制も整っているので安心して業務に取り組む事が出来ます。

 

フィッツプラスの在宅ワークは、

「管理栄養士の資格をいかしたいけれど、事情があって働きに出るのが難しい…」という方にお勧めの働き方です。

 

多くの人の美や健康のサポートが出来る

フィッツプラスのお仕事は、とてもやりがいがあります!

管理栄養士の資格を生かした在宅ワーク、是非チャレンジしてみませんか?

 

私が管理栄養士になった理由をご紹介します♪

こんにちは!管理栄養士の猪木です(*’▽’)

今日は私が管理栄養士になった経緯をお伝えしたいと思います♪

 

 なぜ管理栄養士を目指したか?

というと、やはり

🍳ダイエット

🍴減量

🍎栄養

ということにとても興味があったからです。

 

かっこいいように聞こえますが、

最初から管理栄養士になるぞ!

と思っていたわけではありません。

 

ちょうど中学生のころ

〝太ったね・太ったよ〟

という言葉を厳格な父親と気になる異性からかけられた経験があります。

 

自分が太っているなんて考えてもいなかったですし、

深~く傷つきました(涙)

 

f:id:joinfitsplus:20170803180300j:plain

 

様々なダイエット、食べないダイエットなどに

むやみに取り組んだ経験もありました!

 

もちろん成長期の無理なダイエットが成功するわけもなく、

体重は変わらず・・・。

 

太ったままか・・・と諦めかけていたころ、

 

3食、普通に食べて、ストレスなく遊んでいたら

5kgも痩せたのです!

ちょうど、高校3年生の終わりころのことです。

 

今冷静に考えると〝成長期には太りやすく、終わると女性らしい体が成熟する〟

という経過は普通の事なのですが、

 

当時の私にとって 食べても痩せる?!

という、奇怪な現象に、これはなんだ?!と衝撃を受けたのを覚えています。

 

そんな経験もあり、

 

正確には栄養士を取得後、

3年次編入学をし、管理栄養士を取得しました。

 

栄養学や代謝、生理学などを学び

自分の中で起きていた奇怪な現象を

解明して行けたのが快感だったのを覚えています。

 

今では多くの人に

 

食べても痩せる!

食べた方が痩せる!

 

という栄養学の素晴らしさを伝えるお仕事をしています。

管理栄養士のお仕事、とてもやりがいのあるお仕事ですよ♪

 

 

ライフスタイルにあわせて!スキルアップもできる管理栄養士のお仕事って?

こんにちは!管理栄養士の土谷です。

 

在宅勤務には興味あるけれど

時間が許されれば外に出て働きたいな!

と思っていらっしゃる方に朗報です♪

 

今回はフィッツプラスのお仕事の中でも

ライフスタイルにあわせながら!

スキルアップもできる管理栄養士のお仕事について

お話をしたいと思います。

 

▼もっと詳しくお仕事について知りたい方はこちらから

 

joinfitsplus.hatenablog.com

 

 

私はフィッツプラスに登録して早くも2年近くになります。

私がこれまで、携わってきたものは・・

 

・食事のコメント配信サービス 

・特定保健指導 

・Diet Plusラボのカウンセリング業務

 

はじめは赤ちゃんのお昼寝の時間を使って

パソコンだけでお仕事ができる!

という食事コメントサービスのみを対応していました。

業務委託でのお仕事になりますが

お家にいながらでもアルバイト感覚でお仕事ができるのも魅力の1つです!

 

それから間もなく、

そろそろ授乳時間もあいてきたし・・短時間なら出られそう

と思っていた矢先、外勤と在宅両方のお仕事を紹介して頂き

特定保健指導のお仕事もできるようになりました。

 

f:id:joinfitsplus:20170803175554j:plain

 

その後、保育園に運よく入れたこともあり、

外で勤務できる時間も増えてきました。

そのため店舗勤務であるDiet Plusラボ

実際にお客様にカウンセリングを行うお仕事も紹介して頂きました。

 

このように

ライフスタイルに合わせて

勤務の方法を臨機応変に対応できる

のもフィッツプラスの特徴だと思います。

 

最近では、Diet Plusラボ の新しい店舗にお仕事に行ってきました!

スポーツ用品店併設ということもあり、

健康志向の方にわかりやすく栄養のアドバイスをおこなっています。

 

たくさんの管理栄養士さんと接する機会があるので

1人職場になりやすい管理栄養士のお仕事とはまた違って

たくさんの知識や情報を得ることができるので楽しくお仕事をしています!

 

子育てが落ち着いてきた方や

ちょっと在宅でお仕事がしたい!

と思っている方はぜひ一緒に

管理栄養士の資格を活かしながらお仕事をしてみませんか?

 

 

管理栄養士の保育園での働き方って?

こんにちは。

管理栄養士の中尾悠希です。

 

今日は、管理栄養士の保育園でのお仕事をお伝えしたいと思います。

 

f:id:joinfitsplus:20170803173337j:plain

 

先日にもお話いたしましたが、

私は大学を卒業してから保育園で管理栄養士として3年間働きました。

 

▼前回の記事はこちらから

joinfitsplus.hatenablog.com

 

保育園での管理栄養士のお仕事を大きく分けると次の3つになります。

 

  • 給食業務
  • 衛生管理
  • 食育

大まかな仕事内容は、

  • 給食管理では献立作成から発注業務、調理、配膳、栄養価計算まで。
  • 衛生管理では厨房内清掃や衛生管理の周知
  • 食育では、食材・食事のマナー・衛生面・栄養素などについて各クラスで伝える。子供たちとクッキングをする。

 といったものでした。

 

保育園では、保育の先生方と話をしたり、

実際に保育室に向かって子供たちを目の前にして

食事の課題を見つけたりすることで、様々な意図も持って

献立に盛り込むことができます。

 

そうすると、日々の食事が食育になります。

管理栄養士として、栄養バランスのとれた献立を作成したり、

食育をするだけでなく、調理や掃除をしたり、

子どもたちとたくさん関わりながら働くことができました。

 

f:id:joinfitsplus:20170724180514j:plain

 

 

 保育園では管理栄養士にしかできないことばかりが

仕事になっているわけではありません。

しかし、幅広い仕事内容ですので、確実に知識が広がり、経験も身に付きます。

 

実際に、保育園で子どもを中心に仕事をしてきた経験は、

今のフィッツプラスの在宅でのお仕事でも、

お客様の求めていることを一番に考え仕事をすることにもつながっています。

また、写真から食事量を把握することにもつながっています。

 

保育園でいつかは働きたいと思っている方の参考になれば嬉しいです!