フィッツプラス採用 管理栄養士の働き方blog

【「正しく食べる」をあたり前の毎日に】管理栄養士の会社、(株)フィッツプラスです。フィッツプラスで働いている管理栄養士の、様々な働き方や考えをアップしていきます。時々社長も登場します。

まだあまり知られていない?管理栄養士の活躍の場とは

こんにちは!管理栄養士の土谷です。

 

昨今の健康志向の高まりによって、テレビ番組でもよく“管理栄養士”の肩書きを持つ方がコメントされる機会も多くなりました。

管理栄養士の認知度もアップしてきているのではないかなと、嬉しく感じます♪

今日はそんな管理栄養士の仕事を、一部ですが、紹介したいと思います。

 

管理栄養士とは

管理栄養士とは厚生労働大臣の免許を受けた国家資格です。

病気を持っている方から健康な方まで、老若男女のライフステージに合わせて、栄養指導・栄養管理・給食管理を行います。

専門の知識を生かし、その方に合わせた栄養面のサポートをするのが主な仕事です。

 

活躍の場

f:id:joinfitsplus:20170731152458j:plain

 

その活躍の場は様々です。

例えば…

医療施設・福祉施設・行政機関・企業・小中学校・研究機関などがあります。

最近では、スポーツや美容の分野にも及びます。

 

さらに、執筆や講師などを行う、フリーランスで働く管理栄養士も多くなってきました。

 

“食べる“ことは生きるために必要なこと!

だからこそ、管理栄養士のニーズは多岐に亘るのでしょう。

 

私の働き方

上記で紹介した働き方以外になりますが、私は、フィッツプラスの会社に登録している在宅で働く管理栄養士です。

在宅での業務は「毎食の食事アドバイス」や「特定保健指導(一部外勤)」などが主です。

パソコンだけで仕事ができ、育児の合間を有効活用できるのが最大のメリットだと感じています。

 

▼子育て中でも管理栄養士として働けます

joinfitsplus.hatenablog.com

 

在宅ワークの良さ

f:id:joinfitsplus:20180823171020j:plain

在宅ワークは一人で黙々とやる…と思われがちですが、

実は、離れた場所で一緒に働くスタッフと連携を取る機会も多く、チームで仕事をしている雰囲気が感じられます。

 

また、以前には自分の携わった仕事で、いい成果が出たお客様がいらっしゃいました。

一緒にサポートしているスタッフと喜びを分かち合える機会があり、まさにチームでサポートしているなと実感する瞬間でした。

自分の仕事に対するモチベーションアップにもつながりました。

 

フィッツプラスの良いところ

f:id:joinfitsplus:20171121124258j:plain

フィッツプラスでお仕事をする上で良いところは、わからないことは本部の方が丁寧に対応してくださり、指示を仰ぐことができるのでスムーズに進められています。

在宅ワークでも人と関わり、人の役に立てるこの働き方にとても魅力を感じています。

 

管理栄養士の資格を、活かしませんか?

管理栄養士の資格をせっかく持っているのに、様々なご事情で家庭に入られ、資格が眠ったままの方も多いはずです。

 

「子育て中で、フルタイムの出勤は無理」

「子供も手を離れたし、短時間で働いてみようかしら?」

「家族の事情で外に働きに出られない…」 

 

そんな方にも、オススメの働き方かもしれませんよ。

ぜひ私たちと一緒に管理栄養士として働いてみませんか?

 

 

▼全国の管理栄養士を募集中!

fitsplus.co.jp