管理栄養士の働き方blog

【「正しく食べる」をあたり前の毎日に】管理栄養士の会社、(株)フィッツプラスです。フィッツプラスで働いている管理栄養士の、様々な働き方や考えをアップしていきます。時々社長も登場します。

子育て中でもOK!無理なく働ける方法をご紹介します

こんにちは!

管理栄養士の藤井です。

人生には様々な環境の変化が起こりますが、女性にとって最も大きな環境の変化は、やはり出産・育児ではないでしょうか?

私にも現在4歳の娘がおり、子育ての真っ最中です。

そして、フリーランス歴もなんと4年!

今回は、子育てと働き方の変化についてお話しさせて頂きます。

 

「子育て中」にできる管理栄養士の仕事ってどういうもの? - (株)フィッツプラス 採用ブログ

 

結婚と退職…。この先、どうする?

f:id:joinfitsplus:20180920185733j:plain

私は結婚を機に退職し、一時は管理栄養士のお仕事から離れていました。

その後、娘が生まれた後も管理栄養士として働きたい気持ちはありましたが、

・家族との時間を大切にしたい

・家事もきちんとしたい

・できれば趣味の時間も欲しい

という、欲張りな気持ちもあり(笑)、今後の働き方について悩みました…。

 

そこで出した答えが、フリーランスという働き方でした。

フリーランスとは企業と雇用関係が無く、業務委託を結び一つのお仕事に対して報酬を頂くという働き方です。

こうした働き方なら、ライフスタイルに合わせて仕事を調整しやすいため、子育て中の私にぴったりだと考えました。

 

まず始めたのは、特定保健指導

f:id:joinfitsplus:20180920180750j:plain

娘が6か月くらいになり、短い時間なら家族に見てもらえるようになると、特定保健指導の仕事を行うようになりました。

しかし、まだ娘が小さく、家族に頻繁に預けるのも難しかったので、自宅近くの案件のみ担当していました。

月に1回程度のお仕事でしたが、それでも「管理栄養士として働いている!」という喜びがありました。

 

特定保健指導の次は、食事アドバイス業務へ

f:id:joinfitsplus:20180920130705j:plain

娘が2歳くらいになると

「そろそろ幼稚園にも行くし、もっとしっかりと働いて、安定した収入を得られるようになりたい!」

と考え、在宅でできるお仕事を探しました。

そこで出会ったのがフィッツプラスのお食事の写真からアドバイスを行う業務です。

食事アドバイス業務は、パソコンがあれば在宅で働く事が可能なので、子供が寝ている時など隙間時間を使って働く事が出来ました。

 

仕事の幅が広がりました!

f:id:joinfitsplus:20180910190503j:plain
そして現在、娘が幼稚園に通うようになり、より仕事に使える時間が増えました。

そのため、フィッツプラスでは上記2つの業務に加え、コラム執筆など、その他単発のお仕事など…様々なお仕事を行っています。

 

今後も、お客様の健康や美をサポートするためにも、自分のスキルアップのためにも、

様々な業務に積極的に取り組んでいきたいと思っています!

 

今回お話ししたのはあくまでも私の場合ですが、「育児中だけど働きたい…でも仕事と育児両立できるかな?」といった不安を抱え、一歩が踏み出せない方の参考になると嬉しいです!

 

ぜひご応募をお待ちしております。

 

 

全国の管理栄養士さん募集中!

fitsplus.co.jp