管理栄養士の働き方blog

【「正しく食べる」をあたり前の毎日に】管理栄養士の会社、(株)フィッツプラスです。フィッツプラスで働いている管理栄養士の、様々な働き方や考えをアップしていきます。時々社長も登場します。

フィッツプラスでのお仕事って?~栄養カウンセリング編~

こんにちは。

管理栄養士の土谷です!

 

今日は栄養カウンセリング業務についてご紹介していきたいと思います。

 

▼栄養カウンセリングって?

lab.dietplus.jp

 

今でこそ、様々な案件をご紹介頂き携わるお仕事も多くなりましたが、私は食事アドバイスのお仕事がスタートでした。

 

▼食事アドバイスのお仕事を詳しく見る

joinfitsplus.hatenablog.com

 

 

ダイエットプラスラボの特徴として店舗にはお客様のカウンセリング等を担当する管理栄養士と、アプリ内でお客様の食事内容を分析し、毎日の食事をサポートしてコメントをつける管理栄養士の2名体制で行っています。

 

食事アドバイスの管理栄養士として、サポートしていた頃…

稼働をしているうちに、PC上でやりとりしている人に実際に会ってみたいと思うようになりました。

 

私だったら次の面談でこんなことお伝えするかな…こんなことを聞いてみたいな…

店舗の管理栄養士さんは、次のカウンセリングで何を伝えるのかな?など、カウンセリングそのものに興味を持ったのがきっかけでした。

 

そんな時、店舗見学会がありそれに参加したことがきっかけで店舗勤務へ応募しました。今現在は銀座店の管理栄養士として働いています。

 

さて、今回は店舗でどのようなお仕事をしているのか詳しくご紹介します!

 

f:id:joinfitsplus:20171002185058j:plain

 

 ~ある日のスケジュール~

 

午前:女性のお客様。お試しカウンセリングを担当

(体組成計の結果説明・目標設定・食事のヒアリング・フィードバックを行います)お見送り後は、報告を専用フォームへ入力

昼食

午後:男性のお客様。お試しカウンセリング(上記同様)

ダイエットプログラムにお申込みいただくと、 食事バランスのお話やコミットメントの設定を行います。お見送り後、報告を専用フォームへ入力

 

今回初めて担当する男性のお客様でした。プログラムにお申込みいただいた決め手は何だったのか・・もちろんお客様のやる気が1番ですが、私の中でしっくりきた勝因、それは特定保健指導で、男性の方に対応していた経験がいかされた事かなと思います。

 

ダイエットの意義や食事バランスの考え方などのベースはフィッツプラスでお仕事をする中では一貫しているので、どの案件を頂いてもブレずにレクチャーできるのが魅力です

正しい食べ方をもっと多く方に知って頂けるように、カウンセリング力を磨いていきたいです♪

 

fitsplus.co.jp